どこへ相談したらいい?借金について債務整理したい場合の窓口は?

借金を抱えてその返済を行うために他の金融機関からの借り入れを繰り返していくと多重債務となり、返済が困難になってしまいます。

 

多重債務に陥ってしまったら個人の力だけではなかなか問題は解決できません。
そうなってしまった場合、もしくはそうなる直前まで追い詰められた場合は専門機関への相談が大事なのです。

 

借金問題の為に専門家に協力してもらいたい場合

握手
借金の事を専門家に相談したい場合や債務整理について専門家の意見を聞きたい場合は
日本弁護士連合会、または日本司法書士連合会がおすすめです。

 

前者では弁護士、後者は司法書士が相談に乗ってくれます。

 

司法書士の場合は、一定額を超えた案件は取り扱えない事や簡易裁判所以外での訴訟については代理人になれないなどの制約があるので要注意です。

 

日本弁護士連合会での相談は基本的に有料ですが、借金問題の場合のみ初回限定で無料としている場所もあります。
尚、日本司法書士連合会への相談は無料です。

 

借金問題を解決したいがお金がない場合

 

借金の問題を解決したくても相談する費用について不安がある場合は
法テラスか日本クレジットカウンセリング協会への相談がおすすめです。

 

収入や資産が一定基準より低い人に法テラスは弁護士や司法書士への無料相談や債務整理にかかる諸費用の立て替えなどのサービスを行っています。

 

サポートダイヤルでは債務整理に関する法的な情報やその他の法情報を案内してくれます。
相談だけでなく債務整理の諸費用の立て替えをしてくれるサービスは金銭的に困窮している状況においては非常にありがたいものです。

 

尚、立て替えてくれた費用については月々分割で支払う形になりますが、月々の分割払いの額は選ぶことが出来るので、自分の経済状態にあった金額を支払っていくことで、生活を圧迫することなく手続きを進めることが出来ます。

 

借金という問題は家族などにはなかなか相談しにくいものです。
そんな時は第三者機関を積極的に利用して早く解決を目指したいですね。